スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメンショップ 卒島店(ネギチャーシューメン830円)

外観

こちらは小山から栃木へ抜ける県道31号線、卒島交差点のところにあります。
この辺りは開けており、店舗はかなり目立ちます。

店内には外観とは裏腹な食券式にてかなりな賑わいです。
背脂調整はお気軽にと張り紙がありますが、まずはデフォでいきましょう。

ネギチャーシューメン830円

ほっほ~!チャーシューが2種類ありますよ~。
見てくださいこのクッドそうなビジュアルw

16TRSさんの訪問時期に仕様変更??という疑問があったかと思うのですが。
2010/8月某日現在ミックス健在でした~。

ではスープを1口、うわあ・・・もう1口、2口。
背脂いっぱい入れてください~wもう今更無理でしょう~か~?w

こ~れはメッチャウマいですね~。
レベルがハンパなく高く、私の訪問したぅまぃ系ラーショの中でも5本の指に入るのは確実です。

全ての主張が最高のバランスであり、カエシの色も脂の量も絶妙で、新参メ食ってみろよ!ってな一杯。
いやー参りましたこれ、スープの全てが主張し何かの抜け出汁はないです。
こんなチューニングが各町にあったら日本の平均寿命は下がっちゃってダ~メじゃないでしょうかw

麺は安心の生きてる麺ですが、配膳直後に持ち上げた際に少し色付いておりました。
スープの塩分濃度はネギもありますし少し高いですが、持ち上げも良くなっています。

具材にはチャーシュー5枚、ネギ+ゴロチャ、メンマ、ほうれん草、ワカメ、のり。
チャーシューは肩ロース2枚、バラが3枚あり、厚さ大きさも丁度よく、どちらも少し脂っこさがありますが脂好きにはたまらない品。
これだけでもスープが上向く傾向があり、味よし、質最高でホロトケ系。

ネギは少し散らしてある感じもあり、ゴロチャはバラタイプが投入。メンマ、ほうれん草もグーです。
具材に関しては、これは数あるラーショの中でも拘りの部類であり、間違いなく素敵な一杯でした。マスターもいい味出ています。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2010年8月
清算方式:食券

住所:栃木県小山市卒島2098-2
電話番号:0285-37-0965
営業時間:6:00-20:00
定休日:日曜日


大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あずさ

Author:あずさ

最新情報
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ワイルドだろぉ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。