スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑屋食堂(タンメン600円)

外観

こちらは旧鹿島鉄道の「巴川駅」近くです。
地元ではかなり有名な人気店で、日本そばなどもあります。
今日はあらかじめ決めておいたタンメンを頼むことにしました。

厨房は女性の2名体制ですが、いかにも美味しいもの出してきそうだなあって雰囲気があるんです。
中は見えませんが、空のナベに火が入り、油を回し入れた時におこるパチパチという音が響き渡り期待も膨らみます。

タンメン600円

見た目はそれほど具材の多さを感じず、器も大きくも小さくもなくいたって普通なのですが、スープの色がかなり良いです。
それは、たっぷりラードからの炒め油バージョンで、ベースと良く合い頬がニヤケモード。
鶏ガラ中心と思える出汁も良く出ておりまして、手際の良さが味に反映されています。

麺には中細の中華麺にて、軽い縮れあり。
具材には豚肉、ニンジン、キクラゲ、キャベツ、モヤシ、ニラ。
野菜とラードの旨味を生かした構成でかなりヤルなあという感じで美味しかったです。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2010年9月
清算方式:後払い

住所:茨城県鉾田市借宿1747-2
電話番号:0291-32-3413
営業時間:不明
定休日:火曜日


大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あずさ

Author:あずさ

最新情報
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ワイルドだろぉ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。