スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉 中華 宝珍(カルビタンメン800円)

外観

こちらは常磐自動車道の岩間IC近くにあります。
焼肉+中華という、ありそうであまりない組み合わせの店舗です。

メニュー

店内はかなり広く、ロースターテーブルやお座敷があります。
なぜこちらへ訪問したかと申しますと。

メニュー2

麺類の左下に控えめに鎮座するカルビタンメン。
これが本日のメインターゲットです。

カルビタンメン800円

そして登場したのがこちら。
ズバリ!カルビクッパのラーメン版なんです。

野菜は種類が多く、テンコ盛り。
白菜が中心なんですが、これは何だと思いますか?
実はこれ、おそらく自家製キムチです。
一旦漬物にした白菜はとても食べやすく私的にかなり好き。
具沢山な調味料、そして未知の味付けにてニンニクも効いていますので気になる方は要注意です。
キムチ鍋的な、カルビクッパ的な感じで、ちょっとピリ辛な家庭的ラーメンでした。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:茨城県笠間市押辺2720-20
電話番号:0299-45-2839
営業時間:11:00-22:00(中抜けがあるような気も)
定休日:月曜日


大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺 風天(ツケソバ(300g)750円)

外観

こちらは龍ヶ崎にあります。

外観2

移転話があるようなので、記事掲載後は住所が変更になっている可能性があります。

ツケソバ(300g)750円

注文したのはツケソバです。期待の膨らむ色目。
味はズバリ!ウマイ!これはウマイぞ~。
おそらくこのメニューは進化していると思われ、訪問時期により味に変化があるかもしれません。

ツケソバ(300g)750円2

トマト入りでのつけ汁では、もうちょっと何かが欲しいなって思うことがあるのですが、これにはそれがありませんでした。

ツケソバ(300g)750円3

奥深さが伝わり、味わえる料理です。

ツケソバ(300g)750円4

ツケソバ(300g)750円5

〆のチーズ入りのリゾット。

かなりウマかった。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:食券

住所:茨城県龍ヶ崎市愛戸町50 愛戸ビル1F
電話番号:不明
営業時間:金、土11:30-15:00/18:00-20:00(スープ切れ終了あり)
定休日:月、火、水、木、日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

頑者(夏の旨辛トマトつけ麺)

夏の旨辛トマトつけ麺

十年間とぎれることのない行列店
店主・大橋プロデュース

お店では食べられないこの一杯
頑者 夏の旨辛トマトつけ麺

夏の旨辛トマトつけ麺完成の図

はい!買いましたw
値段は忘れましたが138円とかだったかな。
画像は完成しましたもので、1人前です。
具材はトマトとレタスしかなかった。
完成図に絵心が全くありませんがw

ズバリ!辛いw
ヒーヒー言いながら食べました。
タバスコつけ麺っていう感じです。

正直辛口評価をすると、スーパーで売るような万人受けタイプではなかったです。
トマト良いわね~、なんて買って帰ってお婆ちゃんに出したらヤバイです。
よほどのマニアタイプの仕上がりでしたよ。
ごちそうさまでした~。

購入場所:町のスーパー
購入時期:2012年6月

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

自家製麺 琥珀②(琥珀そば(塩)770円)

外観2

こちらは松戸にある琥珀です。湯楽の里 松戸店の近くにあります。
とても立派な看板がお出迎えです。

製麺機

店内には製麺機があり、見ごたえのあるオブジェになっています。

琥珀そば(塩)770円

スープを一口飲むと、前回の醤油とは全く違う印象。
和を強く感じ、出汁で食べさせるような感じです。
ベースが違うのかどうかとかは相変わらず全く分かりません。

ただ、醤油から塩が想像出来、塩から醤油が想像出来ることはないと思います。
是非2種類食べて比べてみて欲しいような気がします。
夏季限定のざる琥珀、こちらもまた違ったものらしく、ますます食べてみたくなりました。

チャーシュー、タマゴ、メンマ、そして麺。
あらためて完成度が高い一品だと思いました。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:千葉県松戸市稔台8丁目40-26
電話番号:不明
営業時間:11:30-14:30/18:30-22:00
定休日:月曜日、日曜夜の部


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

EIZOガレリア銀座へ発売直前の「FORIS FS2333」を見に行ってきました

外観

こちらはEIZOガレリア銀座ショールーム。

外観2

銀座東3丁目交差点近くの昭和通り沿いにあります。

内部

目に優しいと評判だったナナオのFS2332。
その後継となるFS2333が2012年6月14日に発表されました。
発売は同年7月13日の予定。価格は39800円。
現在はショールームでしか見ることが出来ないようです。
なんでもこのモニター。プロゲームチーム「Fnatic」と共同開発したとか。
ちょっとあまり存じ上げないのでその凄さは分かりませんが、ネトゲ麻雀でも超見える!勝てる!になるんでしょうか^^

内部2

無論そんなことじゃないようです。
解像度は1920×1080のフルHDワイド。応答速度は中間調で3.4ms。パネルはサムスン製のIPSでしょうか?
最大の特徴は「Smart Insight」という機能。
これは、自分の見やすい明るさを6段階であらかじめ決めておき、それよりも明るさが上下した際に発動するらしい。
カタログ上では、暗い物陰にいる敵を認識し、ピクセルごとに補正。
輪郭をハッキリさせて表示することで、超見えるを実現しているとか。
簡単に言うと、人の目で見づらいと感じるところを見やすくしてくれるみたい。
ということで、敵を発見し撃退するまでに要する時間も大幅に短縮され、先手必勝ということだそうです。

ゲーマーでもない私がなぜこんなことを書いているのかと申しますと。
自宅で日立製のS-IPSパネルを搭載したスクエアモニターを長年使っているのですが、そろそろ買い替えもと思い始めてきました。
そこで、量販されている中から1つ選ぼうかなという思いが高まってきたので調べています。
いざ色々と実物を見に行ってみると、なかなかいい感じのものがないんですよ。
もちろん数十万円も出す気なんかありませんし、時代の波に乗ってみようかな~くらいにしか思っていません。

おもちゃってこうやって探したり、調べたりしているときが一番楽しいんですよね。
そしてその中で見つけたFS2333とその前のFS2332は、売り文句とは全く関係ないのですがテキストの文字が見やすかったんです。

目に優しいものが欲しい。安価なものが欲しい。
文字が見づらいものは出来れば避けたい。

その店頭で並んでいるもののほとんどは動画を流しており、グレア(光沢)かノングレア(非光沢)かくらいの違いしか分かりませんでした。
明るさは全機種ほぼMAXだったところが多いかな。う~ん、じゃどうするの?
と、そう思っていたところ、秋葉原のツクモDOS/Vパソコン館では用途ごとの表示をモニター内に(写真、動画、デスクトップ、テキストなどの3~4画面を)同時に見れるようにしてありました。
そこで機種ごとに見比べを行い、輝度調整をしていくと1つ分かったことが。
それは、輝度がある程度までしか下がらない=明るすぎる設定しか出来ない機種が多々あることが判明。これは意外な盲点でした。
もしくは、下がるけども全く見えなくなってくる。まあ暗くなっていけば当然ですが、これはパネルの種類により明るくないと性能を発揮出来ないものがあるということです。
ですから、よく調整しても眩しいとか明るいとかの口コミを見かけますが、これはやはり目に負担がかかるということになるのではないのかなと思います。
もちろん動画や写真を綺麗にということには適していそうですが、私のような文字主体だと厳しそうです。

FS2332も置いてあったので、同じく輝度調整を行ったところかなり暗くすることが出来ました。
その上なんと、白に黒の文字がクッキリ残ってたんです。
他メーカーの上位機種でも、暗くしていってもある程度文字が見やすいものもあったのですが、若干見づらい傾向は出てきます。
しかしこちらはそういうことがなかったです。長時間使用している訳ではないですから、そのときの一瞬の主観なんですけどね。

パンフレット

今や23インチワイドのIPSパネルモニターも1万5千円程度で買える時代です。
しかし最新のFS2333は定価で4万円。ネット通販などでは先行予約受付で36000円前後。
廉価版のモニターが2枚買える値段ですから決して安いとは言えませんが、触ったら普通に納得してしまいました。
発売後にFS2332の値崩れを期待するのもありかと思います。
この記事の掲載時点でのFS2332の最安値はすでに26000円でした。これは買いでしょうか?
ですが、今回最新のFS2333の新たな機能よりも気になることが。
それは3年保証から5年保証(30000時間まで)に変わったこと。これはかなり嬉しいですね。

パンフレット2

現在のモニターの売れ行きなどは、ゲームや動画主体だと思いますので、それに応じた口コミしかありません。
業務用などは口コミがされにくいですし決して安価ではないものが多い。
文字主体の作業で、長時間目を酷使されている方は口コミに左右されずに店頭で同じ状況を作り、自分に合ったものを見つけましょう。
もちろん医療用などの高いモニターを使うという選択肢もありますが、その場合でも必ずショールームなどで実機を確認してください。

私が実際にモニターを買い換えるかどうかですが…
自宅に戻って日立のモニターを見ると、最新のものと比べ劣らず文字が見やすい。
まだまだ若い者には負けないだろぉ?と言われているような気がしてなりませんでした。
やっぱ凄いんだなあ、日立の技術。って思っています。
さて、どうしましょうか^^

訪問時期:2012年6月

住所:東京都中央区銀座3-10-6 マルイト銀座第3ビル1F
電話番号:03-3547-7718
営業時間:10:00-18:30
定休日:日曜日、月曜日、祝日


大きな地図で見る

テーマ : 液晶
ジャンル : コンピュータ

自家製麺 琥珀(中華そば(醤油)740円)

外観

こちらは松戸にある琥珀です。湯楽の里 松戸店の近くにあります。
和名ヶ谷のプールとセットで行こうかなあなんてのん気に思ってたのですが、急遽訪問出来ました。
ちょっと前までブログなどに掲載してほしくないご要望があったようですが、今は解禁になったようです。
よかったですね~。皆さん今か今かと指を銜えていましたものね^^

メニュー

麺メニューはこの3種類で、今回は中華そばをお願いしました。
お水はですね、セルフで厨房の右にグラスやおしぼりなどがあります。

中華そば(醤油)740円

そして配膳!
まず注目は丼がお盆に乗せられていたことと、箸置きに箸が乗っていたこと。
些細なことなんですが、嬉しい感じです。

スープが凄いウマーなんですよね。
んでそれはどうなのよ?とか聞かれても困るんですが^^;

具材のチャーシューは薄いですが大きめで綺麗。
この大きさのバラで、芯までトロットロだったということはかなり完成度が高いです。

味玉

続いてタマゴですが、箸でつかむとプルップルな弾力で味もグット。
麺は自家製にて茹で加減バッチリ。ズズズズズーッっといけるプチボソスタイル。
枕木メンマに薬味ネギの凝り、どれをとっても美味しいの一言でした。

完食

ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:千葉県松戸市稔台8丁目40-26
電話番号:不明
営業時間:11:30-14:30/18:30-22:00
定休日:月曜日、日曜夜の部


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

台湾料理 龍興園(ラーメンランチセット(冷麺+回鍋飯)680円)

外観

常総市中妻にある台湾料理 龍興園です。
あちらこちらにこの手のお店が続々とオープンしていますね。
こちらもつい最近オープンしたばかりです。

メニュー

メニューを開くと、ランチはやっぱ安いなあという印象。
実は量が多いのが分かっているのでいっぱい食べたくはないんだけど、ここまでランチセットが安いと貧乏性は普通の値段の単品を頼めなくなりますよw
夏季限定で冷麺というのがあったので、それと回鍋飯をセットでお願いしてみました。

ラーメンランチセット680円

ひーっ!やっぱり多めの1人前づつだったw
冷麺は、日本でいうところの冷やし中華が登場しました。
実は単品メニューでは、台湾冷麺と中華冷麺ってのがあるのですが、これがどっちなのかは分かりません。

冷麺

ビジュアルは豪華ですよね。タレは多すぎなんですが^^;
そのタレは、自家製のようで、一般的2種の酢が主張した醤油と、ゴマダレの間のような感じです。
味は濃いですが、適量であればいい感じかもしれないです。
具材にはタマゴ、ハム、トマト、キュウリ、クラゲ、エビ、イカが乗ってました。

回鍋飯

回鍋飯は、肉も野菜もたっぷりで、ご飯多めw
こちらも味は濃い目でしたが、具材が良く食べやすかったです。

ホール含め4名体制で、調理はまだ慣れてないようなところがありました。
しかしこの安さ。凄い時代が来たものです。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:茨城県常総市中妻町926
電話番号:不明
営業時間:11:00-
定休日:不明


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

常陸タンメン本舗 金太ラーメン(塩ネギチャーシューたんめん1000円)

外観2

こちらは旧国道355号線沿いにあります。
以前は元祖ニラなんばんらーめんなどを提供していた通称金太ラーメン。
大元は変わらずですが、今は常陸タンメン本舗となっていました。
店先にはお地蔵様と乳母車。

外観

とても感慨深いアイテムとでも申しましょうか。

メニュー

そしてメインメニュー。
納豆味噌らーめんに目が釘付けですが、ここはひとまずタンメンの塩を注文です。
もちろんネギチャーシューですが^^

塩ネギチャーシューたんめん1000円

ビジュアルにはネギとチャーシューが5~6枚。
と、思ったら結構脱ぐとスゴイんですよ、このタンメン。

塩ネギチャーシューたんめん1000円2

ネギをどかしましたが、チャーシューで底が見えず、軽く10枚以上入ってましたw

塩ネギチャーシューたんめん1000円3

んでチャーシューもどかしました。
そしたらタンメンの野菜が出てきました。
毎回こんなクオリティで登場するのかなあw

塩ネギチャーシューたんめん1000円4

塩ラーメン的なスープで、背脂が浮いていました。
比較的あっさりタイプなんですが、何だかいい塩梅です。

卓上

チャーシューは良く味がしみこんでおりウマイ。
卓上にはおろしにんにくなんかがあったりして、ラーショかと思いましたよw

豚骨味のタンメンが気になって仕方がないです。
また機会をつくり訪問したいなって思います。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:茨城県笠間市泉1563-3
電話番号:0299-45-0808
営業時間:11:00-21:00(中抜けがあるような気も)
定休日:月曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

北海とんこつら~めん純輝 八千代店(冷やしトマト麺800円)

外観

こちらは茨城県潮来市に本店のある人気店、純輝の八千代店です。
国道16号線の内回りにあります。

外観2

2012年6月の八千代店限定メニューとして、冷たいイタリアンと題し、冷やしトマト麺が提供されているとのことで伺ってきました。
白井店には味噌狙いで訪問歴があり、とても美味しかったのを覚えています。

冷やしトマト麺800円

ビジュアルにはネギがてんこ盛り、茹でタマゴに水菜も見え、その上にラー油がかかっています。
その上ものの下には、メンマ、短冊炙りチャーシュー。そして麺の上にカットトマトらしくものが少し。

冷やしトマト麺800円2

具材の印象が薄く、スープはウメガツオな感じで清涼感がありましたね。
麺は、冷やし+冷やしなのを考慮されていないのか、茹で上がりが早く、かたすぎてしまってもったいなく思いました。
こちらの麺は美味しいはずなので、モッチリ食べたかったかなあ。

イタリアンとか、トマトとかの印象はなく、普通の「冷やしラーメン」で500円なら納得すると思う。
今月のラーメンという限定にとらわれて、やっつけた感を強く感じました。
大好きなお店の1つですので、ちょっと色々書いてみました。
味噌ラーメンはスゴク美味しいよ~^^
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:食券

住所:千葉県八千代市米本2146
電話番号:04-7488-7877
営業時間:11:00-15:00/17:30-21:00
定休日:火曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

カッパヌードル(味玉トマト800円)

外観

こちらは横田基地からも近い、福生のカッパヌードルです。
チリトマトラーメンやシーフードラーメンがアンテナ感度の弱い私にも受信できました。

この場所は以前、ラーメン不良坊というお店で、そちらでは土佐っ子ラーメンを出していましたw
ずっと行こうと思ってたけど結局行けなかったのが凄い悔しいです。
新店舗は居抜きで経営者は違うのかな~?

味玉トマト800円

ようやく訪れたこの日、お目当てのチリトマトを味玉入りでオーダーします。
ビジュアルには、チャーシュー2枚(豚、鶏)、キャベツ、微塵切りタマネギ、唐辛子、そして味玉。
表面にはオイル層があり、イタリアンテイストな感じでカットトマトも見え隠れしています。

味玉トマト800円2

スープは、かなり手間のかかるブレンドのように見え、これがかなりうまい!
オイル、ニンニク、バジル、そして塩分の調整と辛さがもってこいのバランスです。
貝を感じ、ペスカトーレのような味わいにて奥深さがあるように思えました。
麺は博多ラーメンで使われるような低加水の極細。
茹で上げもバリカタとかそんな感じでして、相性が抜群でした。

味玉トマト800円3

チャーシューは豚バラと鶏ですが、どちらも旨味を生かした味が分かるタイプ。
トマトソースベース、しかもチリとなると塩分や辛みも相当な主張をしてきますが、それに負けることがないものです。
豚や鶏は、トロットロではなく歯ごたえを残し、かなり専用かと思われる味がしみこんでいて2種共に上品。
味玉にも同じことが言え、しっかりした味がついている。
偽味玉が横行してる昨今では正直にうまいと思いました。

トマトラーメンでは、具材のマッチングが難しいのかと思ってたけど、見事に製法と味付けでそれを退けていた印象です。
このチリトマトはあとどこをイジくればいいかって聞かれたら、難しい質問かも知れないです。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:食券

住所:東京都福生市北田園1-6-9
電話番号:0425-53-8449
営業時間:11:30-15:00/17:30-21:00
定休日:月曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

あぢとみ食堂(つけタンメン750円)

外観3

立秋さん記事に誘われて、フラフラ~っと訪問しました。
こちらは比企郡川島町というところです。
東松山、坂戸、桶川、北本に真ん中ら辺に位置します。

外観2

遅い時間にもかかわらずお客さんが沢山いました。
店舗前はず~っと田んぼです。

メニュー

メニュー2

この中から表記をオーダーししばらく待ちます。

ポップ

店内には推しのタンメンポップに、石神氏のサインもありました。

つけタンメン750円

そして配膳されました~。つけ汁大きいw
これ、野菜が下まで満員電車状態です。

麺はコシのある中太で、妙に味があるのか食感が良いのかそのまま食べてもグー。
スープは塩分が高めですが、シャバシャバなのでちょうどいいです。
やはり野菜のウマさが前面に出てきますが、こちらはニラがキーポイントかなと思います。
切り方が良いのか食べやすいんですよね、硬いところもなかったです。
そして時折出てくる豚肉がハンパなくウマイw

肉増し希望ですw
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:埼玉県比企郡川島町正直187-2
電話番号:0492-97-2233
営業時間:11:30-16:00
定休日:木曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

丸源ラーメン つくば店③(Aランチ から揚げタンメン(チャーハン増量)1166円)

外観

こちらはつくばの丸源ラーメンです。
から揚げタンメンが気になって再訪しました。

メニュー

そういえば、こちらに以前から鉄鍋チャーハンという旗がピラピラしてたんですよね。
店内に入りメニューを見るとAランチの麺類変更でそれにありつけるとのこと。
ならば、いっそのことフルコースでオーダーしてみました。

Aランチ から揚げタンメン チャーハン増量1166円

から揚げはビジュアルが最高ですねこれw色良しで揚げたてには勝てません。

Aランチ から揚げタンメン(チャーハン増量)1166円2

スパイシーな味でして単体ではスゴク美味しいんですが、タンメンとは全く合ってなかったですw
麺は冷凍かなあ。

Aランチ から揚げタンメン(チャーハン増量)1166円3

特に説明がなかったのですが鉄鍋チャーハンは自分でまぜるみたいです。
頂上の肉餡みたいなのはシーチキンのような食感で冷たかったです。
すでにタマゴが固まってきてるのですが、なんとかまぜまぜします。
お米が通常の水分の1/4くらいしかなく、食べるのが大変でした。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:茨城県つくば市小野崎282-6
電話番号:0298-61-7670
営業時間:11:00-25:00
定休日:無休


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめんしょっぷ中吉 綾瀬店

外観

こちらは綾瀬にある、ぶっかけが有名のお店です。駅からも歩いてそれほどかからない距離にあります。
「ラーショを愛する会」の〆の三次会会場となりました。
らーめんしょっぷとありますが、いつものそのスタイルとは異なるお店です。

電車の最終の時刻もあるので、ほとんどの方はこの三次会でお開きとなったのですが、宿を取られていた方は五次会くらいまでやったとか^^

スタミナめん(ぶっかけ+冷たい麺+ニンニク)800円

ラーメンからつけ麺の全てのメニューがぶっかけ可能とのこと。
ぶっかけとは、まぜそばだと思っていただければよいかと思います。

ユッケを連想されるビジュアルのそれは、味が強烈に濃く麺も強力。
ニンニクと唐辛子によりスパイシーさが演出されています。
大盛は無料とのことですので、是非活用したいですね。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
注文内容:スタミナぶっかけ(冷たい麺+ニンニク)800円

住所:東京都足立区綾瀬3-9-6
電話番号:03-5616-6721
営業時間:18:00-25:30
定休日:火曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

千住の永見(支那そば550円)

千寿揚げ470円

こちらは北千住の駅近にある大衆酒場です。
この雰囲気はまさしくサラリーマンのストレス発散の場。

「ラーショを愛する会」の会合にて、こちらが二次会の会場となりました。
一次会から全員が二次会へ…総勢11名での訪問です。
同会「泉さん」のオススメする料理をつまみに宴も絶好調。
千寿揚げはマスコミでもかなり取り上げられているそうで、抜群なうまさです。

牛煮込み豆腐470円

牛煮込み豆腐は、その名の通りのもめん豆腐と煮込み。こちらも最後までグーな美味しさ。
その他に串焼きや名物カレーコロッケなど、沢山いただきました。

支那そば550円

最後の〆では、裏メニューとなる支那そばが登場。
オーソドックスな醤油ラーメンではありますが、さっぱりとした味で美味しかったです。
閉店が22:30。何だかあっという間でした。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:東京都足立区千住2-62
電話番号:03-3888-7372
営業時間:月~金15:30~22:30 土15:00~22:30
定休日:日曜祝日、第3土曜日


大きな地図で見る

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

中国料理 蘭園②(今週のC定食(白身魚のフライの野菜甘酢アンカケ)800円)

メニュー3

こちらは関宿の中国料理店。
この定食は参考メニューです。

今週のC定食800円

ちょっと定食の 、、、 が分かりづらい表記なんですが、全て一品定食だと思われます。
C定食は白身魚のフライの野菜甘酢アンカケで、とても美味しかったですよ。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:千葉県野田市木間ケ瀬1838
電話番号:04-7198-2773
営業時間:不明
定休日:不明


大きな地図で見る

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

中国料理 蘭園(タンメン550円)

外観

こちらは関宿の抜け道にある中国料理店です。
午後に稀~に通るのですが、混んでいたイメージがありました。
今回は訪問する機会に恵まれて入店です。

メニュー

麺メニューでは揚豚ロースメン、レバー入り肉そばに惹かれました。

メニュー2

ご飯ものでは、アサリチャーハンと、アサリ入りマーボー丼なんかが珍しいですね。

タンメン550円

タンメンはオーソドックスな感じではありますが、550円という安さが魅力です。
全体的な価格もリーズナブルですし、また行っちゃおうかなと思います。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:千葉県野田市木間ケ瀬1838
電話番号:04-7198-2773
営業時間:不明
定休日:不明


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

AKEBI(チリトマトつけめん500円(オープン価格))

外観

こんちゃんさんのブログで、チリトマトを提供する新店の情報をゲット。
2012年6月1日の開店で、同月7日まではALL500円でのオープン記念価格提供のようです。
柏ということもあり早速訪問してきました。

お店は柏駅からは少し離れた場所に位置します。
近くのコインパーキングに止めて歩いてきました。
店内はカウンターのみの8席。

途中、チーズは入れますか?との問いにお願いしますと返答。
その後に配膳となりました。

チリトマトつけめん500円(オープン価格)

つけ汁のビジュアル、味共に比較的おとなしめで、中には粉チーズときぬさや。
塩分はかなり高く、オイリーながら粘度もあるので少しづけで十分な感じ。
麺は中~中太手前の弾力が強いもので、乗り良く美味しいです。
具材には鶏チャーシューが2枚にのり1枚、そしてフライドオニオンリングが2つでした。
通常価格は800円のこのメニューですが、通常営業時でも同じ形での提供なのかなあ。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:食券

住所:千葉県柏市泉町6-53
電話番号:04-7165-7191
営業時間:11:30-14:30/17:30-21:00 日祝11:30-17:00
定休日:火曜日


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば 秀(野菜豚そば味噌650円)

外観

のりぞんさんのブログにて登場した古河にあるこちら。
二郎インスパイアを出すということでお邪魔してみました。

野菜、ニンニク、生姜、タマネギなど、有無や増し対応が可能のようです。
野菜はおそらく注文時に言わないとダメっぽいと思われます。

野菜豚そば味噌650円

何も言わずに全て普通でお願いし、配膳直前にニンニクは?と聞かれたのでなしでと返答しました。
登場したビジュアルには挽肉の餡が乗り、チャーシューは1枚。
スープは味噌が大主張し塩分高。麺は菅野製麺とのことですが、量もちょうどいいです。
ごちそうさまでした~。

訪問時期:2012年6月
清算方式:後払い

住所:茨城県古河市諸川1117
電話番号:不明
営業時間:11:30-14:30/17:00-22:00
定休日:不明


大きな地図で見る

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

あずさ

Author:あずさ

最新情報
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
ワイルドだろぉ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。